2021年10月10日少年少女神奈川県大会について

1
  • 2
  • 3
  • 4

新型コロナウイルス感染症の広がりが懸念される状況ですが、2021年8月の状況判断として、同10月の少年少女神奈川県レスリング大会(逗子)を開催する方向で準備を進めております。

感染症が最大の懸念事項ではありますが、レスリングやる意義や継続性・練習の目標・小学生中学生の全国大会直前である状況などを総合的に考察した結果、これ以上レスリングをする機会を削ぐこと自体の影響も決して小さくないと判断し、現段階では開催の方向で準備を進め、要項を公開させていただきます。

以下、今大会と過去の大会と大きく異なるポイントなどを整理させていただいます。

詳細は、要項を確認のうえ、ご参加よろしくお願いします。

●施設ならびに行政などの判断として大会を中止することがあります。

●大会参加は自己責任です。

●多くの感染症対策を実施・徹底して行います。

●大会を3部に分け、それぞれ入れ替えて行います。

①幼児、小学1・2年生

②小学3・4年生、小学5・6年女子

③小学5・6年生、中学生男子、中学生女子

●上記の③に参加される皆様には、マットの撤収のお手伝いをお願いします。

●大会参加費用は、大会に参加した選手の分だけ支払いをお願いします。

*体調不良の選手が無理に参加するのを避けるための対応です。

*当日欠席多数での混乱を避けるためエントリーは当日大会に参加される意思がある選手のみでお願いします。

●健康調査書および参加同意書は入場されるすべての皆様に提出をお願いしています。

●ケガならびに感染症発生に対して、主催神奈川県レスリング協会ならびに主幹逗子レスリング協会ならびに逗子キッズレスリングクラブは責任を負いません。

以上です。

不明点は、指導者LINEグループまたは09049143214平岡までいつでもご連絡ください。

2021kanagawa_youkou.pdf

2021zushi_entry.xlsx

 ◄ 20218 ► 

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
上へ戻る